2016年10月9〜12日 飯豊連峰縦走

0

    2016年10月9日〜12日

    飯豊連峰を縦走してきましたぁピース

     

    8日(土)

    ほんとは金曜日夜発やったんけど天気を鑑み

    出発を1日ずらしました。

    目覚めれば現地っていうバスの旅はスキハート

     

    9日(日)

    初の新潟に降り立つちゅん

    バスとタクシーを乗り継ぎ登山口へ。

    この日はお天気が悪いのは予測済み。

    思ったより風雨は弱くカッパもいらない。

    カモス峰までは急登が続く。

    朳差小屋から10分ほど下った所に水場。

    雨の日は水が濁るのはリサーチ済み

    …ので

     

    どらえもんてれれれってれ〜♪どらえもん

    浄水器ぃぃぃぃぃ〜

    ※ドラえもんになったつもりで読むこと!

     

    でもね

    持ってきたんやけど親切な地元の宿泊者さんが

    濁った水をみてペットボトル3本も下さった矢印上

    ありがと。

     

    はい。

    恒例になりました。T矢さんの高級すき焼きぃごはん

     

    10日(月)

    目覚めると…ガス↓

    お天気の回復が遅れている模様

    午前中は、ほぼガスの中を歩いていたのだけど

    お昼前からステキな景色が現れました

    キタ−−−−−−−ハートハートハート

     

    梅花皮小屋が見え始める

    早く到着したので先へ進むかお天気を検討し

    今夜はこの小屋泊としました。

    小屋の中にトイレがあり快適Docomo_kao17

    ※この時期の飯豊連峰は

    小屋番さんもいないので避難小屋となります

     

    11日(火)

    目覚めると満天の星空星星星

    本日の歩きが素晴らしいものになるのを確信ヤッタv

     

     

     

     

     

     

    ねーハートハートハート

    めっちゃイイ感じでしょ?

     

    飯豊連峰の最高峰=大日岳山頂からは…

    こんな感じぃぃぃ

    もう…冬が訪れようとしている…

     

    毎度毎度すいませんわらう

    五竜岳でのT内さんをパクってみた

    しぇぇぇぇぇーーーーーー♪

     

    12日(水)

    目覚めた時は満天の星だったけれど

    お天気の崩れが早まると踏んで早立ち。

    歩き始めると、すぐに強風に煽られてしまう。

    ガス+強風で道を見失いそうにならないよう

    『今』の場所を細かく確認しながら

    前へ…前へ…

     

    『きのこ博士=T矢さん』

    雨上がりはきのこが活き活きとしていて

    観察に忙しくなかなか前に進めません・・・

    (((*≧艸≦)ププッ

    それしても↑すごいねー。

     

    登山口からバス停までとぼとぼ歩いてると

    京都から来られたご夫妻が

    『どーぞお乗り下さい』って声をかけてくれ

    ほんとに助かりましたなく

     

    お天気に一喜一憂しながら

    どうにか念願の飯豊連峰を縦走できました。

     

    色んな場面で

    たくさんの愛を戴き歩いた4日間

     

    巡り会えたことに感謝

    ありがとハートハートハート

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM